fc2ブログ

野球と将棋

草野球をやる人ってあまりプロ野球を観ないんだそうです。
不思議に思って聞いてみたら野球は自分たちがやるもので、観るという気分にならないとのことでした。
確かに自分でできるのなら、やった方が楽しいというのも分かる気がします。
私は野球はできませんが、プロ野球の観戦歴は20年以上あるので、観ていて次の展開がどうなるか予想できることはかなりあります。

将棋に関して言えばプロ棋士同士の対局を観ることの方が多いです。
プロの将棋は、局面として現れた手はあくまで表面的で、水面下の読みの世界でははるかに高度な戦いをしているのですが、そこはなかなか、分からないのです。
プロの先生の解説がついてなぜ対局者はこの手を選んだのかということを教えてもらわないと、理解できません。

私が指す将棋は持ち時間がせいぜい20分程度だから具体的に読むことは滅多にありません。
数手先が見えるので目についた手を指すだけです。読むというより見えるという感覚です。
この見えるという感覚は野球を観て次の展開がどうなると予想できる感じに近いものがあります。
スポンサーサイト



テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほたるさん

Author:ほたるさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR